不思議な感覚・・・・

本の話

 こんにちは、メグミです(^^)

 ある本を読んでいて、「その通り!」とつい言いたくなってしまうことが多々あった。
 こんなにも同じような思いをしている人が、自分のほかに居るのだろうかと、不思議に感じてしまった。
 その中でも、読書について書かれていたりすると、もう何とも言えない嬉しさを感じます。
 もしかすると、読書好きに共通のことなのかもしれません。

 私は、併読が常なのです。
 その本にも、併読について書かれていました。
 私がしている併読とは、ジャンルとかは関係なく、2冊以上の本を並行して読むことです。
 一例としては、専門書の○章読み終えたら、実用書の△章を読むという感じで、章ごとに読む本を変えるのです。
 そうすると、意外とスムーズに1冊を読み終えたりします。

 読書は嫌いではないけど、1冊を読むのがなかなか・・・・という人は、一度試してみてはいかかですか?

タイトルとURLをコピーしました