Webプログラミングのキッカケはインターネットビジネス

ITの話

 こんにちは、メグミンです(^^)

 インターネットでビジネスをしたいと思い、その為には、Web系のプログラミングを覚えることが、必要だと感じたのです。
 幸いにして、C言語をある程度習熟していたので、C言語系で探していたら、Perlが見つかりました。

 Perlなら、C言語に似ているところが多かったので、直ぐに覚えられると始めてみたら、ズバリだったのです。
 Perlを覚えてからは、もうWebプログラミングが面白くなってしまって、掲示板や問い合わせフォームなど作れるものは何でもPerlで作っていました。

 ビジネスのネタを思いつく度に、まずはサイト作成をしていましたので、ビジネスを複数並行してやっていた時もありました。
 既にインターネット上にあるビジネスも、自分なりにアレンジしてサイトを作成したりしていました。
 他のサイトをアレンジして、自分ならどういうサイトが作成できるのかを考えるのは、本当にいい勉強になります。

 何か一つのプログラミング言語を、トコトンやってみることは、自信やキャリアにも繋がってくるのではと思います。

 是非、挑戦してみていただければと思います。

タイトルとURLをコピーしました