プログラミングが出来ることで人の輪が広がった

ITの話

 こんにちは、メグミです(^^)

 プログラミングができることで、思いもよらないことが起きていた。
 それは、人が寄ってくるようになったということ。

 え?プログラミングとどう関係するの?って、疑問に思いますよね。
 どういうことかというと、例えば、ビジネスをしている人であれば、ホームページを開設されている方は、多いと思います。
 そういう人達から、自分のところのホームページはどうなのかとか、ホームページにこういう機能が欲しいんだけれど・・・・等など、コンサルティング的な感じのことを求められたりします。

 私は、一時期、起業した人やサイドビジネスをしている人の集まりなどに、良く参加していました。
 勿論、自分もWebビジネスをしていましたら、ビジネスで繋がるのであれば納得しますけど、その時はプログラミングができることを、ちょっと話したらもう質問の嵐でした。
 多分、当時の人たちは、市販のアプリやホームページなど自分の納得するものを、なかなか手に入れることができていなかったんだと思います。

 私は、自分が使うものとなれば、それなりに時間をかけて思い通りのものを作成しますけど、プログラミングが苦手とする人からしてみれば、羨ましく感じるのかもしれません。
 また、プログラミングができる人を味方につけたら、ご自分のビジネスに集中できる面もありますしね。

 私の経験から言えるのは、プログラミングができるということは、一つのビジネススキルと言えることなのかもしれません。
 そして、コミュニケーションの元にもなるのではと思います。

タイトルとURLをコピーしました