アウトプットの形式を気にしては大事なものを見失う

今日の気付き

 こんにちは、メグミンです(^^)

 何か考え事をしていても、どうしても頭の中だけで終わらせようとしてしまう。
 それだと、どうしても何時までも考えがまとまることがなくなってしまい、ずーっと考えいなければならなくなってしまいます。そうならない為には、マメにアウトプットすることが大切なのです。アウトプットを面倒がっていると、何事も進まなくなってしまいます。

 面倒臭がらずにマメにアウトプットすることができるように、していかなければなりません。アウトプットと言うとノートなどに書くことだけのように思われますけど、パソコンでもスマートフォンでも何でもよくてメモすることが大事なのです。書き方の形式を気にしてアウトプットをしないのは、なんとも勿体ないことなのです。

 ともかく、どんな形でもアウトプットすることが大事なのです。

 今の私は、ノートに書くときにどうしても形式を気にしてしまうのです。その為に、アイデアが浮かんでも上手く表現できずに消えてしまいます。アウトプットが習慣になっていないことが、ものすごく勿体なく感じてしまいます。

 これからは、形式を気にせずアウトプットすることに重心を置いて、習慣化していけるようにしていきます。

タイトルとURLをコピーしました