得意なコンピュータ言語を持とう

ITの話

 「パソコン+インターネット」が大好きなメグミンです。

 ● 初めに勉強したコンピュータ(プログラミング)言語

 一番最初に勉強した言語は、アセンブラ言語でした。

 まだ機械のメモリ単位もKB(キロバイト)の時代でした。

 それ故に、限られた中でどれだけ効率良く処理をさせることができるのかがカギ。

 どれだけステップ数を最小にすることができるのかを、考えるのが楽しかった覚えがあります。

 ● 一つの言語との出会いで、Web系まで

 次に勉強したのが、C言語でした。

 私にとっては転機になった言語です。

 C言語を学べたお陰で、Web系のプログラミングもできるようになったのです。

 どうしてかと言うと、C言語って意外と他のコンピュータ(プログラミング)言語に影響を与えているのです。

 一例で言えば、全てが同じということではありませんが、下記のように構文が似ているものも多いのです。

 ・Perl,Java,PHP,JavaScript
 if文
 if(条件式) {
  処理;
 }

 while文
 while(条件式) {
  処理;
 }

 for文
 for(初期化;条件式;反復文) {
  処理;
  …
 }

 ● 言語の流れを知ることも大事です。

 自分の得意な言語が、どういう流れで今あるのかを知ることが大事なのです。

 それを知ることによって、ご自分の使えるコンピュータ(プログラミング)言語を増やすことも可能なのです。

 一つより二つ、二つより三つ・・・・それだけ、ご自分のできることが広がり、楽しみも増えるのではないでしょうか。

 プログラミングの面白さ楽しさにハマるかもしれませんね(^^)

エックスドメイン
ダニ・ハウスダストにお悩みなら
ロリポップ!のドメインは選べる全104種類!!
年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─


エックスサーバー
快適に使えるサーバーなら【Z.com】
【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!
全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店


WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』
さくらのレンタルサーバ スタンダードのお申込みはこちら(公式ページ)
CORESERVER(コアサーバー)
IT開発関連書とビジネス書が豊富な翔泳社の通販『SEshop』

タイトルとURLをコピーしました